タグ:コクピット外装 ( 15 ) タグの人気記事

あっぷでーと

こんばんわ003.gif
今日札幌から帰ってきました
なんとびっくりホビコム期限まで数時間猶予が出来たのでちょっと手を加えました


a0352357_23231175.jpg
まずはコクピットを支える台座です039.gif
これはアレです。ガンプラとかでよく使うヤツですね
息子が持っていたのを横取りして使いました003.gif
突貫工事なので造形も塗装も超適当です
コアファイターとかがくっついていたりします037.gif


a0352357_23231061.jpg
そしてファルコンを浮かび上がらせるクリアー板
CDケースを使いました
根元の指示部分も台座のパーツを流用しました


a0352357_23231127.jpg
R2D2も塗りました
しかし相変わらずShapwaysのパーツは表面が荒いです
そしてモロいです
下手にマスキングテープを貼りまくると剥がすときにパーツが崩壊してしまいます
これも時間の関係で細部の塗装ははしょっています008.gif

a0352357_23231199.jpg
ディスプレイの床面は半分はスモーク、半分はクリアーになっていてクリアー側の底にiPadを敷いています

a0352357_23231118.jpg
iPadの画像がCDケースに反射して浮き上がって見える訳です039.gif

a0352357_23335304.jpg
ケースの背景にバックスクリーンを入れました
時間があればケース内にスポットライトを仕込んだり、台座に電飾を仕込んだりしたかったんです
現状だとケースの外の光をたよりに機体を見る事になるんですが、おかげでご覧の通りアクリルケースに周りが反射してグリーンのファルコンも見えづらいです007.gif


a0352357_23231115.jpg
a0352357_23231178.jpg
a0352357_23231197.jpg
まあ突っ込みどころはいっぱいあるんですが何となく収まったとゆうことで良しとします003.gif



[PR]
by pan_yy | 2016-05-15 23:39 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(4)

ダメージ痕とか・・・で終了(仮

こんばんわ003.gif

今日は暑かったです〜〜064.gif
天気は良かったのですが一人引きこもってファルコンと格闘です





a0352357_21325988.jpg
a0352357_21325976.jpg
a0352357_21325956.jpg
a0352357_21325905.jpg
各ダメージ痕です
今回の塗装で一番難しかったです
どうしても大きさや形が揃ってしまうと何かの模様やマークに見えてしまいます
基本はブラックグレーでベースを作りその上にウェザリングマスター
そしてシルバーでチッピングを入れて311を軽く吹き、さらにブラックグレーの点入れをしました003.gif

ダメージ痕周りにもプロップを参考にチッピングをシルバーで入れました

a0352357_21330577.jpg
さらにシャーペンでこんな書き込みも071.gif



a0352357_21330591.jpg
こんな感じになりましたーーー!003.gif
かなりイメージ通りになりました
よかったよかった070.gif


a0352357_21325925.jpg
a0352357_21330558.jpg
a0352357_21325994.jpg
a0352357_21325990.jpg
よく見るとわかると思いますが
フィリタリングとしてスモークをうっすらムラ吹きしています
上部ゴチャメカ周りは吹いていません
特に側面と機体裏側の大きいダメージ痕周りです

機体裏側のウェザリングはやや大げさにしています
サビ部分はクリアオレンジだけだと彩度が足りなかったのでクリアイエローを重ねました
最後にウェザリングマスターの茶色をハケでさすって消しゴムでムラを作って退色としました




a0352357_21325950.jpg
コクピット裏側はウォッシングとゆうよりペーパータオルにエナメルブラックを染み込ませワックスをかけるようにフィルタリングしました



a0352357_21330528.jpg
a0352357_21330513.jpg
何カ所かシャーペンで書き込みを加えました019.gif

これでひとまず外装塗装は終了します
きりがなくて永遠に終わらなさそうです008.gif
まあ、何か気づいたら手を加えますが
次からは再び内装に戻ります003.gif


[PR]
by pan_yy | 2016-04-26 22:05 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(4)

修正とかアレとか・・・

こんばんわ003.gif
最近飲みに行く事が多いです
仕事なんですが、飲むのは好きですがそれほど強くないんです
でも飲むのは好きなので翌日辛い思いをします





a0352357_23203991.jpg
さてと、
先日の写真ですが間違ってました003.gif
ダメージ痕は1ブロック上です
そしてパネル塗装も逆側が塗装されています


a0352357_23165588.jpg
まずは1200番のペーパーである程度塗装を剥がし再度基本色で塗装します


a0352357_23165553.jpg
改めて塗装です
この修正方法が出来るようにするためにウォッシングはしていないのです
パネル塗装はペーパーでこすればある程度落とせます
基本色のトーンを変えていなければその後基本色を塗り重ねれば元に戻ります



a0352357_23165519.jpg
ダメージ痕ですがプラ板をポンチで抜いたマスキング板を使っています
さすがに一発であんな小さい点は吹けません019.gif


a0352357_23165589.jpg
吹く時はややななめに浮かして正円とゆうよりやや楕円にして形を崩してます

a0352357_23304796.jpg
a0352357_23305125.jpg
こんな感じで形を全て変えます
プラックグレーで吹き付けタミヤのウェザリングマスターBのススで流れを作りました
この後退色表現でそれぞれの濃さを崩していきます


a0352357_23165572.jpg
ただその前にゴチャメカのトーンを決めなければならないので
ゴチャメカの退色トーンを決めました
前回からさらにパステルの茶色で赤錆を加え
さらにグレー311をうっすら吹き
さらにエナメルの黒茶を部分的に塗り
さらに311をドライブラシしました
面倒ですがスプレーのみの退色表現だと輪郭が無くなるだけでしたのでこんな方法を取りました003.gif
a0352357_23165583.jpg
裏側のサビはクリアオレンジです003.gif

あと少しで外装塗装もおわりです
がんばります066.gif





[PR]
by pan_yy | 2016-04-25 23:39 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(4)

基本塗装 第2段階〜ウェザリング

こんばんわ!!003.gif
やっと帰ってきましたーーーー!!!
もう頭がどうかしてしまいそうでしたよ〜〜〜041.gif
そして暫く北にいたんですが10日以上経つと東京も温かくなっていて
冬服で帰って来てちょっと恥ずかしかったです



そして帰って来たらすぐ作業開始!!



a0352357_19243969.jpg
さて外装の塗装ですが基本塗装第2段階に行く前にここを解決せねばなりませんね
放置しすぎ070.gif


a0352357_19243986.jpg
見つけたのは0.5mmのプラ板です

a0352357_19243975.jpg
こんな感じでスリットが入っています


a0352357_19244025.jpg
これを短冊状に切り出してやや薄くして〜〜〜〜
a0352357_19244064.jpg
張り付け・・・からの塗装003.gif



a0352357_19253210.jpg
裏側はなぜかあの帯部分は青くなっています
プロップでもテープらしき物がつなぎ目がある状態で貼ってあるようなのでわざとらしくつなぎ目を再現しました023.gif
a0352357_19263338.jpg
ブルー味のあるグレーMr.color 308を使いました


a0352357_19253272.jpg
a0352357_19253208.jpg
a0352357_19253233.jpg
a0352357_19253209.jpg
そして基本塗装の第2段階を再開しました
パネル塗装ですが
スモークグレーとニュートラルグレーの2種類使いました

帯部分の内側(機体側)は結構汚れているので下地としてムラ塗りをしておきました


そしてプロップ写真とにらめっこしながら汚しを入れていきますよ003.gif


a0352357_19263297.jpg
こんな所まで出来ました039.gif


a0352357_20351468.jpg
傷跡は傷跡に向かって
Mr.color116ブラックグレーを吹き付け、エナメルのブラックにレッドブラウンを足してやや茶色味をだしてウォッシングしてあります

a0352357_19263360.jpg
ゴチャメカ部分ですエナメル塗料のブラック、レッドブラウンを使っています
基本グレー311でドライブラシをかけていますがもう少し弄ってみようと思っています

a0352357_19263328.jpg
そして例の帯部分
基本塗装で下地にスモークグレーのムラを作っておいたのでヘタクソでもそこそこな見栄えになりました003.gif
ここはエナメルのブラックとレッドブラウンをまぜて適当にウォッシング
拭き取る時はペーパータオルで叩きながら拭き取り、ペーパータオルのシワ具合をテクスチャーとして利用します

a0352357_19274989.jpg
鼻先
基本塗装でニュートラルグレーでパネル塗装をしておきました
その上にエナメルのジャーマングレーで放射状にムラ塗り
その後軽く放射状に拭き取りました


a0352357_19263222.jpg
その他細かい汚しは爪楊枝でチョンと塗料を置きエナメル溶剤を付けた筆でのばしたりしました


a0352357_19260894.jpg
ウェザリングで使用した色です
左から
タミヤXF-63 ジャーマングレイ
タミヤX-1 ブラック
タミヤXF-64 レッドブラウン
そして
Mr.color 42 マホガニーです
(マホガニーは上部ゴチャメカで少量使いました)


今日のところはココまでです003.gif
スプレー塗装での仕上がりはどうも輪郭がはっきりしない印象なのですが
ウェザリングが入ってだいぶしまったシルエットになってきました037.gif


a0352357_19273150.jpg
もう今日はコレを見ながらニヤニヤしながらビール飲みます068.gif




[PR]
by pan_yy | 2016-04-22 20:47 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(8)

基本塗装 第1段階

こんにちわ003.gif
昨日岡山から帰ってきまして今日は塗装をしました

a0352357_16540950.jpg
a0352357_16540978.jpg
グレー部分の塗り直しをしました
ペーパーで退色表現をしようとしたのですが良い効果が得られなかったので
塗り重ねによる方法にします045.gif


a0352357_16541030.jpg
a0352357_16541033.jpg
その後墨入れです
ゴチャメカ部分はウォッシング処理
装甲部分に墨入れです
エナメルブラックを使いました
装甲表面までウォッシングしてしまうと基本色のトーンが変わってしまうのでなるべくはみ出さないように毛細管現象を利用します

a0352357_16541056.jpg
a0352357_16541072.jpg
a0352357_16541073.jpg
そしてグレーの311を塗り重ね全体のトーンを落ち着かせました
墨入れのわざとらしさも多少なじみましたかね?003.gif
実物は部分的な墨入れしかしていないようですがモールドの甘さをフォーローするためのシャドー入れ的作業です


a0352357_16541059.jpg
ゴチャメカ部分のウォッシングはあまり拭き取らず軽くグレーを塗り重ねです


ココまでが基本塗装の第1段階です
なるべく「具合」とゆう作業は減らし同じ色、同じ方法を行えばここまでは辿り着けるようにしています


a0352357_16541561.jpg


a0352357_16541567.jpg
第2段階はスプレーワークによる塗装です
試しに数カ所やってみたのですが難しいですねコレ008.gif
エアーブラシの調整が肝ですね
毎カ所スプレーの太さを調整しなければいけません。時間かかる・・・007.gif


a0352357_16541064.jpg
パネル塗装で使用した色は
Mr.color 101
スモークグレーです

ファルコンの黄ばみの秘密はこいつにあるのでは無いでしょうか?003.gif



[PR]
by pan_yy | 2016-04-12 17:13 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(6)

外装基本塗装その1

こんばんわ003.gif
外装の基本塗装です

a0352357_20050414.jpg
a0352357_20050407.jpg
薄いグレーも入れました
薄いグレーは実はどうするか迷っていました
6jiroさんからMr.color 315とゆう助言も頂きましたが・・・


a0352357_20050375.jpg
結局緑味のあるMr.color325にしちゃいました045.gif

a0352357_20050448.jpg
レッド部分です
この部分はプロップ写真でもなんか適当に塗ってあるようだったので筆で適当に塗りました003.gif

a0352357_20050484.jpg
Mc.color81あずき色です
レッドとゆうよりちょっと重みのある赤にしたかったのでコレにしてみました
写真よりもうちょっと暗い赤です


a0352357_20050467.jpg
こんな配色になりました
これを基本配色にしたいと思います


a0352357_20050465.jpg
はみ出ちゃいました007.gif
このぐらいは気にしません

a0352357_20051063.jpg
a0352357_20051005.jpg
そこから退色表現です
1200番のペーパーで水研ぎして色を落とします
a0352357_20050423.jpg
機体裏側はやっていません

この後墨入れを行います
その後にもう一度基本色の311を薄く吹いて塗り分けや配色の輪郭もボカしていきます
ソコまでが基本塗装の第1段階です

でも明日から島根の方に行くのでまたお預けです003.gif


----追記----
この退色方法は失敗したのでやり直します007.gif


[PR]
by pan_yy | 2016-04-07 20:20 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(6)

塗装開始

こんにちわ003.gif
いよいよ今日から塗装をはじめます066.gif


a0352357_16495049.jpg
まずは昨日の黒サフ状態の傷だらけがたまらなかったので水研ぎしました
それと首根っこの装甲ラインが間違っていたのでついでに修正しました043.gif

a0352357_16495068.jpg
いよいよです
まずはコクピット内部をグランプリホワイト

a0352357_16495179.jpg
そして基本色を塗りました
Mr.colorの311です

a0352357_16495171.jpg
a0352357_16495147.jpg
因にグラデーションを入れるのですが
装甲ごととゆうより上部分、下部分でグラデーションを入れます
プロップ写真を見ても機体裏側の方がやや暗いウェザリング等がされています
小物を大きく見せる手法ですね
オリジナルは過度なグラデーションは見受けられませんが完璧な塗装方法が解らないのでせめてこのぐらいは・・・とゆう感じで行いました042.gif

a0352357_16495123.jpg
a0352357_16495127.jpg
a0352357_16495167.jpg
a0352357_16495183.jpg
途中写真は無いのでいきなり終了
とりあえず濃いグレーを入れてみました003.gif
結構ムラ塗りです。それでいて厚塗りです007.gif
どうもタミヤのコンプレッサーは使いづらいです・・・
グラデーションは結構上手くいったと思います


a0352357_16495169.jpg
覚え書きです
基本色は
Mr.color 311グレー
濃いグレーは
Mr.color 13 ニュートラルグレーです

薄いグレーは考え中です


a0352357_16495810.jpg
内部もいい感じです003.gif






[PR]
by pan_yy | 2016-04-05 17:03 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(4)

下準備

こんばんわ003.gif


昨日の続きです
a0352357_23363310.jpg
モールド埋めました・・・表面ぼろぼろですね003.gif
かまわず行きましょう


a0352357_23363370.jpg
両面テープで定規を貼付けエッチングソーで筋ぼり入れました
エッチングソーって便利ですね045.gif
この後彫刻刀の刃を逆向きでケガいたり棒ヤスリなどで筋幅を拡大しました

a0352357_23363360.jpg
首根っことの接合部分です
コーン部分に1mmのプラ板を付け足してかみ合うように加工しました
全体的に合わせ目は直線的よりモールド等に紛れ込ませてしまおうとゆう魂胆です003.gif
なによりプロップもここは出っ張っています

a0352357_23363498.jpg
a0352357_23364189.jpg
a0352357_23363470.jpg
a0352357_23364105.jpg
a0352357_23364138.jpg
a0352357_23364264.jpg
いろいろ付け足して黒のサーフェーサーを吹きました042.gif
なんかすんごく傷だらけなんですけど・・・008.gif
まあいいでしょう。どうせ汚しますし・・・
そういえば黒いサーフェイサーって知りませんでした
皆さんが使っているのを見て使ってみました


a0352357_23363320.jpg
こんなの作りました
何かって言いますとテスト用に塗装したりするための物です
余ったプラ板等を貼付けてモールドもどきです026.gif
基本塗装はいいとして、その後のウェザリング等は一発勝負はちょっと心配なので
本体と同じ塗装行程で試してみて決まったらレシピとして保管しておきます045.gif

裏側も黒サーフェイサー吹いたらいよいよ塗装です003.gif


[PR]
by pan_yy | 2016-04-04 23:53 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(0)

12号と13号


こんばんわ003.gif
今日は半日二日酔いでずっとぐったりしてました076.gif

a0352357_22231958.jpg
12号と13号が届きました
そういえば10号と11号は記事にしませんでしたね
忘れてました003.gif
届いても全く開封してません。これらが開封されるのはいつになるのでしょう?





a0352357_22232022.jpg
今日は軽い作業です045.gif
プラ板で造形の作り直しと首根っこの装甲ラインの変更などです


a0352357_22232088.jpg
そしてコレです
コクピットの顎の部分です
プラ板をモールドにさしていったんモールド全部埋めちゃいます
ちょっとモールドが豪快すぎるので、プロップ通りオーソドックスな筋ぼりにしようと思います


a0352357_22232095.jpg
その後瞬間接着剤で隙間を埋めて表面を整えます

今日は眠いので硬化待ちとゆう事で続きは明日やりましょう014.gif





[PR]
by pan_yy | 2016-04-03 22:35 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(2)

大作業

こんばんわ〜〜003.gif
暫く仕事で忙しくて、ようやく今日はゆっくり作業が出来ました049.gif




実は仕事中でもずっと考えて実行を躊躇していた事がありまして
それはチューブパーツの接着の事です
誰もが悩んでいるようですが私も悩んでいました008.gif
なおかつホビコムのコンテストがあったりしますからなおさら結論を迫られる気がしますね


そこで私はホビコムの件は置いとくとして自分的定義を決めます


① ホビコムコンテストは参加するとして、ソコに合わせた作業はしない
※塗装も加工もやるなら最終系としてやり直す事は考えない
※間に合わない時は潔くあきらめる
② チューブ、その他は内部のメンテナンス等のためバラせるように作成する
※電飾とか電気系統のトラブル不具合、変更のため



これで、進めます003.gif



早速の作業です
ずっと脳内イメージで作業はしていたのですが失敗した時のリカバリーが決まっていなかったので
手を出していませんでしたがようやくリカバリー方法も決まったので実行します








a0352357_19211218.jpg
未接着決定なので合わせ目は消せません
なので合わせ目を装甲の端に移動します
プロップ写真を元にチューブ下側パーツの装甲位置をプロップ通りに変更です
エッチングソーを使います
切断面が綺麗なのと切断幅が小さくて済む理由です
両面テープで貼付けたプラ棒は薄いエッチングソーのヨレによる切り口の歪みと刃の入る角度をある程度強制するためです043.gif

a0352357_19211214.jpg
バッサリと003.gif
切り口はいい感じです

a0352357_19211237.jpg
逆側も同様に装甲部分で切りました042.gif
a0352357_19211333.jpg
接着です

a0352357_19211334.jpg
a0352357_19211392.jpg
片側には0.5mmのプラ板で装甲を張り付けて延長しました
その分切り欠きも位置変更です007.gif


a0352357_19211353.jpg
a0352357_19211330.jpg
そして下側のこの部分も追加装甲ではないので彫刻刀で削りヤスリでならしました

a0352357_19211375.jpg
でチューブ前のリング部分は合わせ目が出てしまいますので
片側をこんな感じで斜め切りしまして・・・039.gif

a0352357_19212467.jpg
こんな感じでくさびを入れるように上パーツに接着です
a0352357_19212625.jpg
削ってこんな感じです
おそらく見られる場合は横か上からだと思うのでブラインドのような効果で合わせ目も目立たなければいいな〜って思ってやってみました043.gif
a0352357_19212672.jpg
因に内側はこんな合わせ目ラインです

a0352357_19212480.jpg
a0352357_19212665.jpg
ちょっと表面がまだ荒いですが、元々の接合ラインよりは圧倒的にいいですね006.gif
やって良かったです003.gif

そして、コレにはもう一つ大事な部分につながる事があります

a0352357_19212516.jpg
このモールドラインが引けます
このラインはレッサーかずさんのこの記事を解決出来るとゆうわけです003.gif




[PR]
by pan_yy | 2016-04-02 19:52 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン | Comments(8)
トップ

素人でも出来る
by PAN
検索
最新のコメント
> 6jiroさん ..
by pan_yy at 14:32
こんばんは! ずい..
by 6jiro at 20:28
> taraさん ..
by pan_yy at 18:48
え!? これはshap..
by tara at 17:47
> LsKazさん ..
by pan_yy at 14:42
こんにちは〜 お〜ここ..
by LsKaz at 12:17
> taraさん ..
by pan_yy at 22:04
おはようございます。 ..
by tara at 10:51
> taraさん ..
by pan_yy at 09:36
おはようございます。 ..
by tara at 07:34
メモ帳
タグ
最新の記事
ターレット周り
at 2017-09-18 07:10
お手製3Dプリントパーツ
at 2017-09-03 21:47
進める
at 2017-09-01 23:16
3Dプリントパーツとプレミアム
at 2017-08-30 22:58
お久しぶりです
at 2017-08-24 10:46
画像一覧