でっち上げ その2の続き

a0352357_16395712.jpg
昨日の続きですが多少作り替えたりしてこんな感じになりました042.gif
劇中でもあまりここはこんなゴテゴテした感じでは無いのですが
これまた模型的&自己満足で・・・

a0352357_16395775.jpg
サーフェイサー吹いて確認です039.gif
さらにファイバーが入れば丁度いいと思います

a0352357_16395748.jpg
a0352357_16395744.jpg
そのファイバーの導線として部分的に溝堀りました
最終的にファイバー穴を空けたあとまた微調整します

a0352357_16395753.jpg
a0352357_16395772.jpg
ボディーとの隙間は最大で2mm越えくらいです
ボディー側も削れば3mm超える隙間は確保できそうです
(当然アーチ部の肉厚が薄い部分はソレを下回りますが・・・)

a0352357_16395785.jpg
試しに一粒003.gif
反則行為ですがファイバー穴は後ろ方向に傾けて開けています
ファイバーの曲げる角度を極力小さくするためです
厳密には楕円形になるのですが解りませんね037.gif

この方法で進めていきます045.gif

[PR]
by pan_yy | 2016-02-25 16:50 | デアゴスティーニ ミレニアムファルコン
<< でっち上げ その3 でっち上げ その2 >>
トップ